健康診断は実施後、適正な事後措置がすすめられて、はじめて意味あるものになります。総合的な視野に立って、企業の健康管理のお手伝いをいたします。
総括業務
1 健康診断結果説明及び指導
2 従業員の健康状態・職場環境の把握
3 健康の保持増進活動の推進に参与
4 個人管理票(台帳)の作成
5 法定関係の届出書類の作成
6 健康相談
7 保健指導(個人指導・集団指導等)
8 (1)栄養指導
(2)運動指導
(3)生活指導
9 メンタルヘルスケア
10 その他要望事項
保健指導の利点
1 労働安全衛生法に基づいての健康管理体制となります。
2 「心とからだの健康づくり事業」のチーム活動をします。
3 生活習慣病予防活動の基本となる食事・運動を含めた助言指導をします。
4 必要に応じ家族の健康相談がうけられます。
5 従業員の会社に対する帰属意識(意欲)の向上が考えられます。
■委託手続きは簡単です。